持っていく現金

宿泊費と食費込みの合宿免許でも、別途必要となる費用があります。現金は多少持っていく必要があるのです。入校前に支払う合宿免許費用は、3食付きプランなら、宿泊費と食費、教習費用が含まれています。含まれていない費用は、仮免許試験手数料1,700円、仮免許交付手数料1,100円、往復の交通費、コインランドリー費用、レジャー費用、お小遣いです。

仮免許試験手数料は、仮免許を受けるごとにかかります。1回で合格できなかった場合は、その都度費用がかかるため注意しましょう。仮免許交付手数料は、仮免許に合格した際に1度だけ必要です。往復の交通費は合宿費用には含まれておらず、遠方の場合は費用を確認してください。合宿施設によっては、卒業時に清算してくれるところもあります。その場合も一度自腹で支払い、後日の清算となります。コインランドリーは施設によって無料のところもあるので、事前に確認しておきましょう。

レジャー費やお小遣いも忘れないようにしましょう。観光地巡りをしたい方、マリンスポーツを楽しみたい方、休日に買い物を楽しみたい方などは、少し多めに持っていくことをおすすめします。ただし多額の現金を持って歩くと不安な方は、現地のATMで引き出すことも考えておくようにしましょう。


管理人